バブル世代は波譲ろう

本屋へ行ってオーシャンズという雑誌を読んでみて「え?何?最近のアラフォーの平均値ってこんな感じなわけ?」ってことを思ってしまった。休暇がとれたらハワイに行って、夏休みは軽井沢の避暑地でのんびり過ごす・・・俺の周りには一人もこんな優雅でリッチなやつはいないんだけど?時代に反して雑誌だけは未だにバブル時代。編集長がバブル世代なんだろうか?

oceans201408

ふざけんじゃねーよ!って最初は思ったけど、謙虚に考えて、本来の人生こうでなきゃいけない!・・・ってことはないけど、そうはありたいよね、と思った。俺たちが社会に出る頃って1年に1回は海外旅行に行って、若い奴はマイカー持ってるの普通だったし、スキーやらサーフィンやらディスコとか自由気ままに人生を謳歌できてた。チャンスが巡ってきたら結婚して、所帯持つことも容易だったし、年金の心配もなかったんだよ。それに比べたら今の20代の可愛そうなことったらありゃしない。そう思うのは俺もバブル世代のはしくれだからだろうけどね。

でもさ、

今の若い世代ががっぽり稼げる社会システムを考えたいな~。生活保護とかそういった補助で救うのではなくて、労働の対価として普通に若い世代が稼げる仕組みを作りたい。若いときにガーっと稼ぐと大概一度ははめはずして転落するんだけど、それも一つの経験値として必要だと思うんだ。そうやって傷を負わないと、お金の正しい使い方を学べないと思うから。若いうちにどんどん海外とか行ってもらって、子育てしてもらって、それで明るい経済とか社会を築き直して欲しい。

だから、40、50の連中はそろそろ波を譲ろうぜ。いつまでもピークにふんずりかえってないで、新しい波を開拓しようよ。ただ波を譲るんじゃ無くて、ルールとかマナーとかも一緒に波を譲ってやろう。そんでもってたくましくて格好いい20代を育成しようじゃないか。そんな感じで俺たちが控えれば世の中きっと良くなると思うんだけどな。俺もあと少ししたらこのサイトは若い奴らに譲るつもりだよ。