ニトリのNクールを使ってみた感想

俺の部屋にあった窓用エアコンは息子にとられたので
今年の夏は小型扇風機で過ごさなければなりません。
ま~いよいよ暑くて耐えられなくなったら
クーラー完備のリビングのソファで寝るけどさ。

そんな中、ちょっと気になってたのがニトリのNクール
アウトラストだの昨年から宣伝やってる冷感敷きマットですよ。
どこで買っても原理は同じだろうけどニトリなら手軽に買えます。
テレビで芸能人が「わー冷たい!」とかやってるけど
あんなの大袈裟だろ!って感じで信用してませんから。
実際買ってみないと分からんなこれ・・・と思い試してみました。
購入したのはニトリのNクール枕カバーと敷きパッドです。

ニトリ Nクール

おぉ!本当に冷たいじゃん!

実験したのは6月上旬、気温27度、湿度52%、風速1m。
半信半疑で寝転がってみると本当に冷たい!
ちょっと言い過ぎか。w
ほんとのところは寝転がると一瞬ひやっとする感じです。
この冷たさは「寝られるかも!」って寝る気になります。
この冷感は5分もすれば無くなりますが、
一番感動したのは肌触りがサラサラしてること。
サラサラ感は持続しますのでかなり快適です。

寝返りが気持ちいい!

夜中に気づいたのは寝返りがやたら気持ちがいいということ。
冷感とは言え、寝れればそれなりに温かくなってきてしまうのですが
ごろんと寝返りをうつと冷やっとした場所があって気持ちがいい!
これはかなり癖になりますね。
扇風機さえ回っていれば暑い熱帯夜も耐えられそう♪
扇風機ないとそれなりに汗かきますが、Nクールお勧めかも。

こんな感じで敷きます

まとめると・・・

結局この原理はみんな同じだと思うんですよね。
どこで買っても同じだと思います。
2年前には敷きパッド1枚1万円とかで売ってたわけですけど
今は2000円程度で買えますからかなりお得です。
猛暑の熱帯夜ではやっぱり無理ですけど、
可能な限りクーラー使いたくない人とか、
扇風機だけで寝たい人なんかにはお勧めです。
汗をかいてもサラサラ感があるし、
身体とパッドの間に熱がこもりにくいのは確かですから。
湿度が高めの日とか良いかもホント。

っつか2000円で売れる物を1万円で売っていたのかー!
2年前に買った人はショックだろうな。