+BCMをもらいに行こう!

ライズシステムさんからサーフトリッパー必見のフリーペーパー「+BCM」を頂きました。麻雀もしてないのに毎年送ってもらって、もうズブズブです。

「ビーチコーミング」とか「ビーチコ」とか呼ばれてますが、ビーチコーミングとは本来、海岸漂着物を拾い集める遊び・・・みたいな意味です。サーフィンの場合はこのフリーペーパーの名称として有名になってしまいましたね。さてその魅力とは?

魅力その1:細かい場所まで載ってるポイントマップ

日本全国各地のサーフポイントが細かく掲載されているので、サーフトリップに出かけたときにもの凄く便利です。ポイントの呼び方もローカルが呼んでるそのまんまの呼び方(おばちゃん下とか志田下とか)で載ってるので会話して恥をかくこともない(笑)

当然ながら本気でヤバいシークレットポイントまでは載ってないのでトラブルに巻き込まれることもありません。

魅力その2:安くてアットホームな宿が探せる

サーフポイント近くの本気で安くて良い宿はネットにはほとんど載ってません。なぜならお婆さんとかがやてってホームページとかネット配信やってないところが圧倒的に多いから。

30年近く情報を集め続けてコツコツ積み上げたサーファーの口コミで高評価を得てる格安宿が満載!「お金かかるから・・・」と車中泊するくらいなら激安宿の方が断然オススメな理由は、お風呂に入れてエアコン効いたお布団で眠れること!次の日の体力回復に超重要です。

余談ですけど、こういう宿に泊まると同じような仲間と仲良くなりますよね。あとオーナーが気前がいいと凄い海鮮料理が出てきたりとかビックリする副産物が多いのも魅力です。

宿情報

魅力その3:本気で美味いお店がたくさん載ってる

サーフポイント近くの美味い店を探そうとすると結構大変です。なぜならこれもネット配信してない所が多いから。流行のタピオカ屋とかなんちゃらアイス~とかだと上手いことネット配信してたりしますが、伊勢エビつくしの~とか地元で採れた海鮮丼が~とかだとまずネットでは探せません。そんな美味いお店がこのBCMにはたくさん載ってます。トリップ前に下調べをしておけば時間を無駄にしません。

とまぁお得な情報が盛りだくさんなんですわ。というわけで全国各地に行きまくってるサーフトリッパー達にとっては愛読書になってるわけです。昔はネットなんかもなかったし、海沿いは電波も届かなかったので、車の後ろにポンと積んでおいて、波が無いときはペラペラめくって美味いものを食べに行く・・・これがサーファー達にとっては普通の生活だったわけです。

近所のサーフショップとか、海沿いのコンビニ、サーフタウンの本屋さんなんかでも無料で配ってますので是非手に入れてください。Let’s Go Outside!

期間限定だからシェアしてね。