2020.2.9シメルー島サーフトリップ②

インドネシア🇮🇩

シメルー島サーフトリップ2日目

昨日の移動疲れがあったので

ゆっくり目のスタート。

7時過ぎのデュランライト

面はクリーンながら小さい💦

人も10人くらい入ってます。

昨日お会いした日本人ですね。

波数も少なく無理して入る

コンディションではなかったので

一旦宿に戻ってから朝食タイム☕

もっとサイズがあるレフトへ

行ってみる事にしました。

道がかなり分かりづらいらしい。

そんな話をしたら

宿の用務員のおじさんが

バイクで道案内してくれる

事になりました。

確かに分かりづらい…

道路から民家の横を抜けて

ジャングルの小道を進む🏍️

途中、大きな水溜まりや小川、

狭い道なのに…

うまく避けなければいけない牛💩

行く手を遮るぬかるみなど…

本当にココで当てる???

そんなワイルドロードでした。

最初は道中めっちゃ長く感じたし

大変な道のりでした。

でも、秘境を進むのは

サーフトリップ感が出まくり✌️

冒険心がかきたてられました💗

 

そして、やっとの思いで

ジャングルを抜けて

海が見えました~👍

波は湾になっている地形で

岩棚沿いに割れるレフト波。

ハードではなく

水深もあってファン✨

先に入っていた外国人も上がり

のんびりサーフィン出来ました!

割れ方に癖があるので

リーフ慣れしてない人には

難しい波かもしれません。

ここは旅の経験値がものをいう。

まだいろいろ行ったことが

無いという人は

どんどん旅に出て

いろいろ経験して

レベルアップしてください!

岬に沿って割れるブレイク、

うまく波との波長を合わせて

楽しむ事が出来ました👍

そして、またワイルドロード…

へんてこな帰り道が憂鬱だったけど

帰りは意外と早かった✨

ゴールが分かっていると

行けるものですね。

いつもはランチ無し生活ですが、

宿では珍しくランチを注文。

ミーゴレン。

お昼ご飯のあとは近くの

ライトブレイクを見に行ったが

ロータイドのショアブレイク

しかも風入ってバラバラ…😅

サーフィンできる波ではない。

と言うことで…

またもやワイルドロードを抜けて

風をかわすレフトポイントへ

やってきました!!

波は若干サイズアップか!?

良さそうな波が来てます!

ここは湾になっているので

デュランより風を

かわしてくれるんだな~

超僻地で空いてる波。

午前も入ったので

波待ちポジションも

バッチリでいい波乗れました✨

イージーレフト、

道のりだけワイルドだわ…

宿に戻り我々を待ち受けていたのは

特性フィッシュカレー~👌

相変わらずめちゃめちゃウマイ!

ちなみに宿は

Pondok oma

という所です!

シメルーサーフキャンプの隣の隣。

2ラウンド共にレフトでした。

風を交わせるし、

サイズもあるので

意外に使えるポイントでした。

行くのが少々面倒ですが…

 

そしてday3に続きます🎵