2/4インドネシア(アチェ)トリップDAY-3

波が一番下がる予報の月~火。

それでも時間帯により

胸前後の波が来ていて

十分過ぎるクオリティ。

セットでなく、

おこぼれでもかなり良い波。

サーフィン三昧なトリップです。

毎日、薄暗いうちからパドルアウト。

すると同じことを考えている

サーファーいてお互いに

「こんなに早くきたのか~」

って感じで挨拶。

朝一メンバーはだいたい同じ。

波回りが良ければずっと入ってて

来なくなったら上がる感じ。

基本はAフレームでサーフ。

レフトのポイントも

良い波なんだけどね。

掘れたライトがお気に入り。

下はAフレームのレフト波。

バンダアチェには、

波のバリエーションがあります。

Aフレームは棚で一気に掘れます。

リーフに不馴れな人は苦戦する…

こちらは

さらに湾の右奥にある

ライトブレイク。

比較的メローな波が立つ。

ゆったり、

まったりしたい人におすすめ。

ソコソコ出来るのに

貸切もありますね。

たまに良い時間帯あるみたい。

好きなおかずを選んで

何でものせのナシチャンプル。

ポイントに向かう途中にいるアヒル。

かなり可愛いヤツですわ🐔

🥚玉子生ませているのかなぁ!?

スコールのあとは涼しくなり

ゆるーくオフショアが吹き

また面がクリーンになる。

チューブの練習に最適!!

リップはいつでも出来るから

巻いてくる波は、ほぼチューブ狙い。

小さくても形の良い波は

キレイに巻き巻きしてきます。

毎日、何回はチューブメイクできました。

抜ける時のコツを掴んだかな。

だんだんコントロールが

良くなってます。

イスラエル人が言ってたけど

ここは水深が深いのに

チューブ巻くから練習に最適、

まさにチューブの学校だってさ。

勉強させて頂きました😆

毎日6時間以上サーフィンしてます。

カレントとかで無駄に

体力消耗しないので

乗ることに集中出来てます。

いっぱいサーフィンしたい

自分にとっては

なかなか良い旅が出来ております。